平均年収が気になる理由 既婚率に大きく関係しています

平均年収が気になる理由の一つにあげられるのが、「既婚問題」。
なぜかというと、女性にとって永久就職と呼ばれた結婚ですが、
今は大手企業に勤めていればいいというわけでもないですし、
女性もキャリアを積んでいけば、男性に負けないだけの収入を得ることができます。

となると、女性の既婚の条件としての「収入」があがっているわけです。
あるアンケート調査によると、理想は500万円以上、
絶対に譲れないボーダーラインは400万円以上だそうです。

【年齢別の平均年収(男性の場合)】
●25〜29歳 378万円

というわけですから、男性の平均既婚年齢が30歳を超えて当然ですね。
特に東京では地方に比べて平均既婚年齢が1歳遅いそうです。
これも、都会の女性の方が譲れないボーダーラインが高いのでしょう。

平均年収だけでなく、こうした年収ボーダーも気にしてみると、
自分自身の年収の立ち位置が分かってくるかもしれません。




年収をアップさせる方法の1つは、「転職」。
実際、人材紹介会社を利用した方の60〜70%は年収アップに成功しています。
今後、会社の昇給よりも転職でキャリアを積み重ねることも
1つの年収アップの方法になります。
今後のキャリア相談も無料でできる人材紹介をぜひ、活用してください。

【お薦めの人材紹介会社はこちら!!――登録は無料です】

mark.gifリクルートエージェントの転職支援サービス …転職者の66.4%が年収アップに成功!


■■人材紹介のメリット■■

無料の転職支援
プロのキャリアアドバイザーが無料で転職サポートしてくれます。
非公開求人が豊富
一般的にオープンにされていない求人を紹介してもらえます。
女性も安心
女性のキャリアアドバイザーもたくさんいます。心配はいりません。

もっと人材紹介のことを知りたい方はこちらをクリック!

トップ > サラリーマンの平均年収 > 平均年収が気になる理由 既婚率に大きく関係しています

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。